ツレヅレ DiGiPhoto blog Ver.2

写真にまつわるお気楽blog

2011年01月03日(月)

My NEX-5 カメラシステム [写真機徒然]

年の初めに、自分の頭の整理のつもりで、今や我が主力システムであるNEXシステムをメモとして書き出し、整理してみたいと思います。

このblogを時たまでも見ている方には、なんとなく想像が付くと思いますが、我がNEXシステムは、少々特殊というか偏屈なシステムなので、まぁ、どこかの誰かの役に立つような情報には、多分、ならないでしょう(^^;。

My NEXシステム 2011年1月3日現在

■カメラボディ
(1)SONY NEX-5

■Eマウントレンズ
(1)SONY E16mm F2.8

■マウントアダプタ
(1)Eマウント - Konica ARマウント(八仙堂)
(2)Eマウント - Leica Mマウント(VMマウント)(コシナ)

■NEX用レンズ (マウントアダプタ経由)
※Konica ARマウント
(1)KONICA HEXANON AR 28mm F3.5
(2)KONICA HEXANON AR 40mm F1.8
(3)KONICA HEXANON AR 50mm F1.7
(4)KONICA HEXANON AR 50mm F1.4
(5)KONICA HEXANON AR 85mm F1.8
(6)KONICA HEXANON AR135mm F3.5
(7)KONICA HEXANON AR 200mm F4

※Leica Mマウント
(1)KONICA M-HEXANON 28mm F2.8
(2)KONICA M-HEXANON 35mm F2.0
(3)Voigtlander NOKTON classic 40mm F1.4
(4)KONICA M-HEXANON 50mm F2.0
(5)KONICA M-HEXANON 90mm F2.8

ざっとこんな感じ。

画像(400x268)・拡大画像(800x536)

見ての通りMy NEXシステムは、基本的に「Konicaのレンズを使うためのシステム」で、MF単焦点レンズばかりの構成です。

以前からKonica FT-1 motorと言うフィルム一眼レフカメラと、BESSA R3Aと言うレンジファインダーカメラを使っていたため、Konicaレンズを何本も持っており、それを活用しようと言うことでNEXボディを手に入れました。

HEXANONブランドで昔からのユーザには知られているKonica ARレンズは、基本的に普及機グレードながら真面目な作りと写りの良さで定評があり、単焦点らしい良好な解像感の素直な写りをします。
その上、コニカが一眼レフから撤退して既に20年以上が経ち、コニカ独自のARマウントレンズが使えるボディが少ないことから、中古店やオークションなどでかなり安価に入手できます。

Konica ARは、なにぶん設計の古いレンズなので、各社の最新設計のレンズと比べれば逆光性能などで見劣りすることもありますが、NEX用の単焦点MFレンズとして値段と性能を見比べて考えると、なかなか魅力的な選択肢なのではないかと思っています。

ちなみに、Leica MマウントのM-HEXANONレンズは、設計が新しいこともあり写りはARレンズ以上に素晴らしく、しかもコンパクトでとても良いのですが、店では結構高値で取引されており、ARレンズほどのコストパフォーマンスはありません(・・・あくまで、ARとの比較です。写りと価格で普通に考えれば、M-HEXANONのコストパフォーマンスは、相当高いと思います)。

それにしても、改めて手持ちのレンズを並べてみると、ARマウントとLeica Mマウントは、そもそもがFT-1用とBESSA用の別々のシステムなので、焦点距離が思い切りダブっています。
まるで、実用的なレンズのそろえ方の悪い見本のようです(^^;。


今後、我がNEXシステムを発展させるにおいて、もし発売されたら是非欲しい・・・と思っているのは、外付けEVファインダーです。
背面液晶は、真昼間に周囲があまりに明るいと、どうしても見づらくなってしまうことがあり、それがMFレンズで撮る際に問題になることがあります。これを解消するには、やはりファインダーが必要です。

ソニーさん、今年は是非、NEX用外付けファインダーをお願いします(^^)。

あと、数年後で良いので、MFレンズでも使えるボディ内蔵手振れ補正機構も実現して貰えると嬉しいなぁ・・・。

Posted by Julian at 21時05分

トラックバック

トラックバックURL

http://photo.digi50.com/a-blog/tb.php?ID=859

【レビュー】レンズ交換式デジタルカメラ

レンズ交換式デジタルカメラのレビューが掲載されたブログの記事のトラックバックを受付中です。 ・パナソニック ・オリンパス ・リコー ・ソニー

ふぉとなう 2011年01月03日 23時37分

コメント

こんにちわ、初めて訪問させていただきました。
凄い質と量ですね。涎が・・・
私もARマウントを八仙堂にオーダーしてしまいました。
レンズはe-Bayでの運ですが。
福岡の中古屋さんでも1:3.5/28触ってきました。
こんな処にこんな沼があったとは・・・

閑話休題 2011年07月03日 09時23分 [削除]

閑話休題さん、まいどです〜(^^)
Konica沼へようこそ バキッ!!☆/(x_x)

上記のKonica ARレンズは、24mmと85mmを除けば、それこそ二束三文でヤフオクや中古カメラ店で売っています。

価格対写りで見たら、Konica AR単焦点レンズのコストパフォーマンスは、恐ろしく高いと思いますよ〜(^^)。

ちなみに、24mmと85mmは、店頭ではけっこういい値段がついていることが多いです。が、e-bayでは国内の半額程度で出ることがあります。

写りは、200mm以外は、どれも単焦点らしい良い感じです。
200mmだけは、30年以上前の普及クラスの望遠レンズなので、解像感など、今時の望遠レンズにはかないませんが・・・。

Julian 2011年07月03日 16時45分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

1

2011


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

プロフィール

Julian

Julian

写真を撮り始めて4年ほど。足の向くまま気の向くままに撮ってます。
銀塩もデジタルも一眼レフもコンパクトカメラもと、色々欲張ってたらカメラがやたらと増えてしまいました。機材の多くは中古品です。
トラックバックやコメントは、お気軽にどうぞ!

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2009 DiGiPhoto Garage All rights reserved.