ツレヅレ DiGiPhoto blog Ver.2

写真にまつわるお気楽blog

2007年09月04日(火)

東方神起と、彩夏祭のよさこい写真 [日々の徒然]

アクセス解析を見ていたら、何故か今日は「Gallery No.065 : 大谷石地下採掘場跡」へのアクセスが異常に多い事に気づきました。

「?」と思い、一番多いLINK元をたどってみたら、東方神起のファンサイトにたどり着きました。
どうやら彼らのPVがここで撮影されたようで、その場所の写真と言うことで掲示板に上記ギャラリーのURLを貼っているようです。

東方神起には縁もゆかりも興味もないけど、このサイトが役に立っているなら、喜ばしいことです(^^)。



ところで、よさこいの季節が一段落したせいか、最近「Gallery No.075 : 彩夏祭・関八州よさこいフェスタ」に掲載した写真を送って欲しいと、連の関係者の方からご連絡を頂くことが何度かありました。撮影者としては、自分が写した写真をその被写体の方に「欲しい」と言っていただけるのはとても嬉しいものです。

しかしながら、リクエストを頂き、該当する連の写真ファイルをまとめて「宅ふぁいる便」などで送る手配をして指定のメールアドレス宛にお送りした旨連絡すると、それっきり「受け取った」の確認メールも何もなしという輩が多いのには、ちょっとがっかりさせられています(宅ふぁいる便の記録を見ると、受け取っているようなんですが・・・)。

彼らは、他の撮影者にも同様のお願いをして、同じようにファイル送らせたらそれっきりと言うことをやっているのでしょうか?
いくら舞が素晴らしくても、礼を失した振る舞いは、連の評判を落とすだけです。

まぁ、そうは言っても撮影させていただいた手前、今後も連の関係者の方からリクエストを頂いた場合、これまで通り、リクエストのあった連の写真ファイルをまとめてお送りさせていただきますので、お気軽にリクエストください。

ただ、人にものを頼む際の最低限のマナーは守ってほしいと思います。

Posted by Julian at 22時53分

トラックバック

トラックバックURL

http://photo.digi50.com/a-blog/tb.php?ID=454

頂いた感謝は次への原動力

感謝の気持ちって、大事ですよね。

にしま的。 2007年09月09日 01時47分

コメント

お初でございます。
「よさこい酔人日記」で拝見いたしました。

私もよさこいは見る側で楽しんでます。
また、ビデオを少々嗜んでおります。
(スチルはライバルが多すぎて…(笑))

私は頼まれるということはあまりないのですが
それでも、共感してしまいました。
頼んで届いたらそれっきり?
うーん、それが当たり前になる世の中には
決してならないで欲しいですね。

トラバだけでは失礼かと思い
重複を承知の上で、コメント致します。
今後ともお見知りおきを…

にしま 2007年09月09日 02時24分 [削除]

にしまさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

ちょっと続いたので、ついblogに書いてしまいました(^^;)。
ちょっと大人げなかったかなぁ・・・と、反省してます。

>>トラバだけでは失礼かと思い

お気遣いありがとうございます。
トラバだけでも嬉しいので、全然OKですよ〜。

今後とも、よしなにお願いいたします。

Julian 2007年09月09日 09時46分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

9

2007


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

プロフィール

Julian

Julian

写真を撮り始めて4年ほど。足の向くまま気の向くままに撮ってます。
銀塩もデジタルも一眼レフもコンパクトカメラもと、色々欲張ってたらカメラがやたらと増えてしまいました。機材の多くは中古品です。
トラックバックやコメントは、お気軽にどうぞ!

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2009 DiGiPhoto Garage All rights reserved.