ツレヅレ DiGiPhoto blog Ver.2

写真にまつわるお気楽blog

2008年11月23日(日)

GR DIGITAL不調 [写真機徒然]

画像(400x300)・拡大画像(800x600)

GR DIGITAL

我が手持ちカメラの中で最も活躍しているGR DIGITALに、実は最近問題が発生している。撮影した画像の一部にシミのようなものが写り込んでしまうのだ。上の写真をクリックして拡大して見ると、右上の一角にうっすらと楕円形に暗い影が浮いているのがわかるだろうか。

問題を知っていながらここまで強引に使い続けてきたけれど、最も稼働しているカメラだけに、やはり気になる。

昨日、近所のコイデカメラへ行った際に、ついでに店頭でちょっと見て貰った限りでは、原因はレンズではなくCCDの汚れではないかとのことだった。これを直すには、リコーに修理をお願いするしかない。
早速、リコーのWebサイトで修理代金概算を調べたところ、今回のような「画像にシミが出る/黒い斑点が出る/スジが入る/影が写る/真っ白い」場合の修理費用は、概算で23,100円と掲載されていた。

23,100円と言う値段は、結構微妙である。
何故ならGR DIGITAL IIを新品で購入した場合、例えば某通販系ショップでは、2GB SDメモリ付きで41,840円で売っている。GR DIGITALとGR DIGITAL IIの性能差、今後の拡張ファームウェリリース等を考えると、23,100円で修理するべきかプラス2万円払って買い換えるべきか、悩ましい。ちなみに、GR-DとGR-D2は、バッテリー、オプションなどが共通なので、それらはそのまま使える。

GR DIGITALを下取りにでも出せるなら話は簡単なのだが、不調のGR DIGITALではそれもかなうまい。そうなると、防湿庫の肥やしがまた増えてしまうことになる・・・。
いずれにしてもGR DIGITALは、目下の我が主力機なので早々に結論を出したいと思う。

Posted by Julian at 12時15分

トラックバック

トラックバックURL

http://photo.digi50.com/a-blog/tb.php?ID=610

コメント

自分も以前、同様な症状でました。原因はCCDにゴミがついたということでレンズユニット交換だったと思います。
修理代だすかGR-D2にするか・・・難しいですね。ただ、自分の経験からですが初号機はプッシュダイヤル部とかウィークポイントが他にもありそうなので、予算が許せば買い替えのほうが結果、長く快適に撮影できるのかななんて思います。GR-D2をお店で手にする度にスナップに便利な電子水準器とかもありますし、動作が軽いのがイイナーと思っています。

おぎおぎ 2008年11月23日 22時44分 [削除]

おぎおぎさん、こんにちは。

おぎおぎさんも同様の症状が出たことがあったんですね・・・。それにしてもレンズユニット交換となると、大事かも。

修理するか買い換えるか、まだ悩んではいますが、「電子水準器」というキーワードに反応して、買い換えの方に大分傾きつつあります(^^;)。

Julian 2008年11月24日 11時19分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

11

2008


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

プロフィール

Julian

Julian

写真を撮り始めて4年ほど。足の向くまま気の向くままに撮ってます。
銀塩もデジタルも一眼レフもコンパクトカメラもと、色々欲張ってたらカメラがやたらと増えてしまいました。機材の多くは中古品です。
トラックバックやコメントは、お気軽にどうぞ!

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2009 DiGiPhoto Garage All rights reserved.