ツレヅレ DiGiPhoto blog Ver.2

写真にまつわるお気楽blog

このページの更新をメールでお知らせ

2009年07月29日(水)

旅カメラ [日々の徒然]

画像(400x300)・拡大画像(800x600)

今年の新兵器、OLYMPUS μTOUGH-8000

ここのところ(自分比で)比較的マメに更新してきたが、来週一週間、このblogの更新を停止する予定である。

理由は、ちょっと旅に出るため。
旅のお伴のカメラは、1台は上のカメラに決まっているのだが、もう一台何かを持って行く予定だ。

その「何か」は、まだ決めていない。
いつもの通りに、今回もデジタル+フィルムの組み合わせにしようかな。
それなら、いつものKonica HEXARか、あるいはBESSA R3Aかな。

メモリーカードとフィルムの準備も忘れないようにしないとね・・・。

Posted by Julian at 22時01分 パーマリンク

2009年07月27日(月)

GR DIGITAL III 新発売 [写真機徒然]

画像(440x130)

2007年11月のGR DIGITAL II発売から1年9ヶ月、ついにというか、ようやくというか、2009年8月5日よりGR DIGITAL IIIの発売がアナウンスされた。

ニュースリリースから抜粋した主な特徴は、以下の通り。

(1)新開発の大口径レンズ「GR レンズ 28mmF1.9」を搭載
(2)ノイズリダクション技術を進化させた「GR エンジンIII」を搭載
(3)低輝度時のフォーカス駆動時間の短縮、プレAF機能等、速写性を向上
(4)絞り優先AEに加えて、シャッタースピード優先AEを搭載
(5)色温度が混在した被写体の撮影において、最適な色再現を実現する「マルチパターン・オートホワイトバランス」機能を搭載

全体としてキープコンセプトであり、今回も正常進化と言えそうである。大口径単焦点レンズ好きな自分としては、この進化はなかなか気になる・・・。

・・・のだが、オプション欄をよく見たら、「GR DIGITAL/GR DIGITAL II用のGH-1・GW-1・GT-1」が使用できないという但し書きを発見してしまった。
レンズの大口径化に伴い、鏡胴部分のサイズが変わってしまったのだろうか。

自分は、GH-1・GW-1・GT-1全てのユーザである。これらとGV-1を使うことで、GR DIGITALを21mm、28mm、40mmの3段階の焦点距離に対応した似非デジタルレンジファインダー機として使っている。

GR DIGITAL IIIを手に入れた場合、これらのオプションまで含めて買い直しとなると、残念だが当分の間、このカメラとは縁がなさそうな気がしてきた。
もし買い直すとすれば、この次か、その次あたりかな・・・。

Posted by Julian at 19時26分 パーマリンク

2009年07月26日(日)

岡本公園民家園 [銀塩写真]

画像(299x400)・拡大画像(599x800)

BRONICA ETRSi + ZENZANON-PE 75mm F2.8

先週の週末にふらりと訪れた岡本公園民家園での一枚。

この写真は、結構狙い通り撮れた。
しかし、15枚撮った全般を見れば、露出がおかしかったり、手振れしてしまっていたり、構図がおかしかったりで、まともな写真は2-3枚か・・・。

今回は、ETRSi用プリズムファインダーAE-IIIの任せで撮影したのだが、ちょっと露出が怪しいような気がする。

このままだと精神安定上よろしくないため、早めに一度調整に出そう・・・。

Posted by Julian at 23時14分 パーマリンク

2009年07月23日(木)

Nikon Scan は Mac OS X v10.5 “Leopard” に対応していますか? [Software]

画像(120x120)

「いいえ、対応していません。Mac OS X v10.5 で使用する場合、次のような不具合が判明しています。これらの問題について、今後対応する予定はありません。」

Nikon ScanがMacOS X 10.5.Xに対応しないことを表明していることからアップデートを躊躇してきたが、ついにアップデートを敢行した。

まだ試していないのだが、NikonのQ&Aに記載されている事項以外に不具合なく、無事動いてくれると良いのだが・・・。

Posted by Julian at 01時45分 パーマリンク

2009年07月20日(月) 海の日

賢そう? [デジタル写真]

画像(375x500)・拡大画像()

夏のひえひえアルミ板の上でくつろぐ愛猫にゃんたろう。
暑さに弱いネコのために、わざわざこういうものが売っているのもすごいが、それを買って与える飼い主がいることもすごいかも(自分も買っちゃったけど・・・(^^;))

ところで、この写真をflickrで公開したら「He looks wise. 」というコメントを付けてくれた方がいた。直訳すれば「賢そうだね」という感じ。

確かに、うちのにゃんたろうは、飼い主のひいき目はあるにしても、賢いような気がする。基本的にろくな事をしないのだけれど、こっちが驚くくらい家の中のことを色々知っている。典型的なのが、ドアの開け閉めと、好きなもののありかだ。
たまに自ら工夫もするから驚かされる。そのうち、自ら工夫して新たな技を編み出し、冷蔵庫を開けやしないか不安である。これを賢いというのかどうか不明だが、傍迷惑ないたずら脳はかなり発達しているようだ・・・(^^;)。

十歳を超えてなお元気にいたずらして回るにゃんたろう。色々やらかしてくれるが、実にかわいいやつだ。まだまだ元気に長生きして欲しいと思う。

Posted by Julian at 15時58分 パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

7

2009


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

プロフィール

Julian

Julian

写真を撮り始めて4年ほど。足の向くまま気の向くままに撮ってます。
銀塩もデジタルも一眼レフもコンパクトカメラもと、色々欲張ってたらカメラがやたらと増えてしまいました。機材の多くは中古品です。
トラックバックやコメントは、お気軽にどうぞ!

DiGiPhoto Garage TOP

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2009 DiGiPhoto Garage All rights reserved.