ツレヅレ DiGiPhoto blog Ver.2

写真にまつわるお気楽blog

2009年09月22日(火)

走るためのプチツーリング決行 [FORZA MF10]

画像(400x268)・拡大画像(800x536)

SONY α100 + TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical MACRO

行き先を決めずに家を出て、プチツーリングしてきた。
目的は、とにかく走ること。
道と対話しながら無心に走りたい・・・なんて言えたら格好良いが、煩悩と雑念の塊のような自分にそれは無理である。
だから、単なる行き当たりばったり、出たとこ勝負の小旅だ。

とりあえず、都内は走りたくないので、家を出たら都心と反対側の外環道を目ざす。そこから気の向くままに常磐道〜圏央道と走って、目下の圏央道終着点である稲敷ICまで行きついた。
その場で行き先を千葉県銚子と決める(思いつき)。
目的は、新鮮な魚料理でランチだ(これも思いつき)。

ナビに銚子市内の住所を適当にセットし、稲敷から銚子港方面を目ざして、田園風景と市街地を交互に走る。周辺の田んぼの稲は、もうとっくに収穫された後のようで、藁束を燃やす煙で沿道の空気が霞んでいる。霞んだ空気の中を、時々大声で歌いながら走っていたら、喉がおかしくなってきた。時々咳き込んだりして、症状は新型インフルに似ているが、原因が全く別物であることは明らかだ。

そうこうしているうちに、銚子港に着いた。
早速、iPhone 3Gの「食べログ」を使って地元で評判の店を探す。すぐに数件がリストアップされ、早速店の前まで行ってみるのだが、どこもかしこも長蛇の列・・・。
ある人気店に一応並んで、客整理のために出てきた店員さんに待ち時間を聞いてみたら、「二時間待ちです」とのこと。流石に、そんなに待ってはいられない。

まぁ、予測された展開ではあるのだけれど、今日は、東京方面から銚子へ行く場合の通常ルートとはかけ離れたルートを通り、また渋滞知らずのバイクで行ったため銚子周辺の道の混雑にも「ああ、混んでるな」くらいですり抜けてしまった。で、実際に着いてみて、ビックリしたわけだ。

仕方がないので、「食べログ」に載ってない行列のない店を探してそこに入り、刺身定食を頂いた。
・・・味、値段、量共に、まぁ、満足行くものではあったが、普段は昼間の営業をしていない飲み屋の料理だけのことはあり、魚は新鮮でも定食としては、いかにもやっつけっぽい料理なのが残念だった。フロアで接客しているウェイトレスは、年季の入った厚化粧のママさんである。

食事の後、ここまできたら犬吠埼を目指すところだが、銚子の混雑に懲りてそっちは中止。漁港から海の堤防の方へ伸びる道を適当に走ってみることにした。舗装路の終わりにあったのが、上の写真のテトラポッド置き場である。これはこれで珍しい光景なので、プチフォトセッション(?)を行う。

で、家に戻って気づいたのだが、銚子に行ったのに海の写真が一枚もない。
海辺に行ったのだけれど、そう言えば、ちゃんと海を見ていない。銚子方面へ行ったら是非立ち寄ろうと、かねがね思っていた銚子鉄道の駅にも寄らず。その写真もない。
う〜ん、流石、無計画の旅。
いや、予定通り行き当たりばったりと言うべきか。

銚子港付近をうろついていたら、なんだかんだで既に時計は15時近くになり、少し早めに帰路についた。

帰路は、行きとは違う道を通りたい。
そこで圏央道を使わないつもりで、銚子大橋を鹿島側へ渡り、一路、常磐高速を目指す・・・はずが、ナビが指し示しているのは、柏市街方面・・・このまま行けば渋滞の中へ一直線である。

急遽、行き先を変更し、圏央道の阿見東ICを目指すことにした。

ところで、圏央道は建設中の高速道路なので、ナビの情報と実際の状況は同じではない。自分のナビには、まだ阿見東ICのデータは入っていない。

土地勘のない場所で、どうやってICまでたどり着くか?

実は、阿見東ICのすぐそばに、プレミアムアウトレットがある。それを目指していけば、阿見東ICに着く。プレミアムアウトレットの案内看板は、周囲数キロにわたって至る所に立ててある。これなら、土地勘のない場所でも間違いなくICにたどり着けるのだ。
そう、阿見東IC行きも、プレミアムアウトレットの看板を見て思いついた!

帰りの高速は、早くも渋滞していたが、バイクならではのすり抜け走行で、高速走行の間中ほぼノンストップで走れた。おかげで、思いの外早く自宅へ戻れた。


さて、今日は、走ることが目的のプチツーリングだったわけだが、高速、田園道、市街地、観光地と、色々なパターンの道を走り、とりあえず目的は達し久々にFORZAを満喫できた。後には心地よい疲れが残っている。

・・・ところで、走ることが目的のプチツーリング、本日の走行距離は何kmくらいだったのだろうか?

実は、走り出しの時になんの手当もせずにいきなり走り出したため、走行距離がわからない(xx)。多分、250km位だと思うのだけど・・・。


今日は、本当に、最初から最後まで、行き当たりばったりに終始した。
でも、無計画に走り出した割には、それなりに楽しい1日だった(^^)。

旅とは本来そんなもの。
行き当たりばったりこそ旅の醍醐味である!

・・・と言うことに、今日のところは、しておこうと思う(^^;)。

Posted by Julian at 00時10分

トラックバック

トラックバックURL

http://photo.digi50.com/a-blog/tb.php?ID=746

コメント

ツーリングは気のまま・風任せですが渋滞はいつも嫌なものですよね。
今回のシルバーウィークはホンとにどこもかしこも道も店も行列です。
道なきナビを見る度にデータを毎年!更新したくなります(笑)

せん 2009年09月22日 06時12分 [削除]

せんさん、こんばんは。
リターン以来、プチツーはいつも突然なので、せっかくお誘いいただいても、なかなかオフに参加できず、申し訳ありません・・・。

北関東は、決行道が変わってますね・・・。ナビのデータ、そろそろ更新したくなってきました。
新しいのでてるのかしら・・・。

Julian 2009年09月23日 23時33分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

9

2009


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

プロフィール

Julian

Julian

写真を撮り始めて4年ほど。足の向くまま気の向くままに撮ってます。
銀塩もデジタルも一眼レフもコンパクトカメラもと、色々欲張ってたらカメラがやたらと増えてしまいました。機材の多くは中古品です。
トラックバックやコメントは、お気軽にどうぞ!

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2009 DiGiPhoto Garage All rights reserved.