ツレヅレ DiGiPhoto blog Ver.2

写真にまつわるお気楽blog

2008年12月20日(土)

2008年のお買い物まとめ [お買い物]

画像(300x400)・拡大画像(600x800)

GR DIGITAL II

年末も大分押し迫ってきた。あと11日で大晦日、再来週は、なんと2009年である。
このへんで年末の恒例、今年一年の散財を振り返ってみようと思う。

今年最初の写真関係のお買い物は、8月に購入した「SONY AF50mm F1.4」である。これは今年廃業した新橋の中古カメラ専門店・大庭商会で2006年に買った「Minolta AF50mm F1.4」が壊れてしまい、代替として購入したものだ。

今年二番目のお買い物は、11月のRicoh GR DIGITAL II。これも当初は、CCDにゴミが入ってしまったGR DIGITALの代替として購入したものだった。
ところが、12月上旬に外部ファインダーGV-1、中旬にテレコンバージョンレンズGT-1を購入し、更に純正ネックストラップGS-1、以前から持っていたワイドコンバージョンレンズGW-1とフード&アダプターGH-1を合わせてふと気づいたら、最早コンパクトカメラの範疇を超え、焦点距離21mm、28mm、40mmに対応したレンズ交換式外部ファインダー型小型デジタルカメラシステムが出来上がっていた。
で、GR-D2をシステムにしてしまったら普段使いのカメラがなくなってしまい、結局初代GR DIGITALを修理に出すことになった・・・。

今年一番の買い物は、このGR DIGITAL IIによるレンズ交換式外部ファインダー型小型デジカメシステムだろう。
感覚的には、カメラシステムが一つ増えた感じだ。

カメラ関係のお買い物は、上記だけである。
今年は、少なくとも写真関連に関しては、ここ数年で最も慎ましやかに一年を過ごしたようだ。

写真以外の番外編としては、5月に引越という大イベントがあり、これにまつわる買い物が枚挙にいとまがないほど大量に発生した。ここ最近だけでも、ガスファンヒーター、ホットカーペット、掃除機を購入している。写真関連にお金が回らないわけである(^^;)。

また、今年は文房具にもちょっとだけ凝った年だった。
何故か急に万年筆が使いたくなり、夏休みに古いSHEAFFERの万年筆用のインクを買い、復活の儀式?を行いこれを復活させた。また会社でも万年筆を使いたくなり、9月にLAMY Safariを購入した。

デジタル機器では、引越絡みで無線LANシステム「AirMac Extreme」を購入。自宅に無線LANがやってきた。
話題のデジタルメモ「pomera」も、発売とほぼ同時に購入。先日のパーティでマスコミ関係者への浸透度合いに驚いた。


2008年は、なんだか慌ただしい一年だったが、ここに来てようやく落ち着きを取り戻しつつある。
来年の抱負を語るにはまだ少し早いが、来年は撮影テーマを決めて、それに合わせた撮影スポット探しから始めたいと思う・・・。

Posted by Julian at 19時28分

トラックバック

トラックバックURL

http://photo.digi50.com/a-blog/tb.php?ID=632

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

12

2008


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

プロフィール

Julian

Julian

写真を撮り始めて4年ほど。足の向くまま気の向くままに撮ってます。
銀塩もデジタルも一眼レフもコンパクトカメラもと、色々欲張ってたらカメラがやたらと増えてしまいました。機材の多くは中古品です。
トラックバックやコメントは、お気軽にどうぞ!

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2009 DiGiPhoto Garage All rights reserved.